ATF交換の必要性とは?

オイル交換や機材について理解を深める

メンテナンスを依頼しようにも、その内容を知らなくては安心して任せる事はできません。自動車のオートマオイル交換についてお客様に詳しく知っていただくため、オイルの機能から交換で用いる機材まで一つひとつ丁寧にご紹介します。

ATF交換

ATF交換の必要性

ATF交換を行わないことで修理代金が上がります‼

pixta_42968597_M
  • 燃費が悪くなる
  • 発進時にもたつく
  • 発速時にガクガクする
  • スムーズに加速しない
オイル交換後

新車に近い感覚を長期間保つことができます

オートマオイルが自動車でどのような役目を果たしているか

オートマオイルはエンジンの動力伝達やトランスミッション内の潤滑や冷却、洗浄の役目を持っています。交換を怠れば燃費の悪化や発進時のもたつき、加速時のがたつきを引き起こす可能性もある、自動車にとっては非常に重要な存在です。
pixta_76215192_M

一部でオートマオイルの交換を断られてしまうのはなぜか

汚れの溜まったオイルをそのまま綺麗なものと交換すると、こびりついた汚れが一気に剥がれ様々な不具合を引き起こします。走れなくなる危険性もあるため、リスクを考え交換を行わないという判断に至る場合も少なくありません。
pixta_70789420_M

トルコン太郎によるオートマオイル交換の優れているポイント

トルコン太郎とは、圧送式を採用することで、過走行車・多走行車のATF(オートマオイル)を交換可能にし、さらにミッションのクリーニングまでできる機械です。 一般的にATFを交換する場合は、従来の方式ではポンプが一つしか使えず、汚れを取り除くためのフィルターの設置ができないため、交換しても汚れを取りきることは難しい作業でした。 しかし、トルコン太郎は圧送式を採用することによって、ATFを新油に近い状態にすることができるようになりました。
top-bnr05